学生

【暇な学生必見】金欠でもできる自己投資

こんにちは!ツッチーです。

皆さんは学生生活をどのようにお過ごしでしょうか?

この記事では、自己投資についての簡単な説明とオススメな自己投資について紹介しています。

もし次のような方がいましたら、ぜひ最後まで読んでみてください。

長期休みにでも自己投資にチャレンジしてみようかな…

大学生になったはいいけど暇~

外出自粛で何もすることない!

附属校に入れたから遊び放題だぜ!

ということで、今回の記事は次のような方にオススメです。

この記事がおすすめの方・自己投資に興味がある方

・大学生活をさらに充実させたい方

・附属校で楽しようと考えている方

・将来が不安な方


高校や大学に入学したばかり!という方は、下の記事を先に読むことをお勧めします。

自己投資とは?

一般的な投資との違い

投資と聞いて多くの方が思い浮かべるのは株式投資信託ではないでしょうか。

これらは自己資金を投じて、すなわち使用することによって利益を生み出すことができます。言い換えれば、ある程度の資金を有していないと株式や投資信託で利益を生み出すのは難しいということになります。

取引自体は可能なところもあるので興味があれば調べてみよう!ライン証券やSBI証券は有名かな?

一方で、自己投資は資金時間をかけて自己能力を高めること言います。自己投資をすることによって将来的な収入が上がり、結果的に利益を生み出すことができます。また、その能力を活かしてバイト以外の収入源を作ることも可能です。

(冗談です)

短期的にはローリスク・ローリターン、

長期的にはローリスク・ハイリターン になるかも!

自己投資における資金の使い道は、スキルを獲得するための教材費や検定受講料等のみです。資産運用によって利益を生み出すわけではないので、最悪でも損失は初期費用のみで抑えることができます。

投資の種類 投資信託
株式
自己投資
投資するもの 一定以上のお金 お金と時間
利益の可能性 有り 有り
損失の可能性 有り ほぼ無し

暇な学生が持つ資産

何もすることがない!

そんな学生さんにお勧めしたいのが、上でも説明した自己投資です。金欠でも時間があれば始められます

「暇なら働け!」っていう親御さんの声が聞こえてきそうですが、自己投資は勉強でもあるのでご容赦下さい。将来的にはスキルという名の資産になり、お金という資産にも化ける可能性があります。

ということで、初期費用すら無い方はご両親や友達に借金しましょう。(借金はあくまでも返す前提です。返さなければ犯罪ですし、信用も失います。)

以下では「なんとなく自己投資始めてみようかな」と思った方に向けて、個人的におすすめな投資先をご紹介します。

おすすめの自己投資

読書

読書が自己投資?と思う方もいるかもしれませんが、侮ってはいけません。読書は自己投資の入場門と言っても過言ではないです。

小説であれば言葉や雑学の勉強になりますし、専門書であれば当然その内容の勉強になります。自己啓発本であれば、過去と未来の自分の人生について考えることができるでしょう。

読書なんてつまらない。興味ない。お金をかけるなんて考えられない。

こんな方もいると思います。そんな方は Prime Reading を試してみてください。

Prime Reading はAmazonプライム会員が利用できる電子書籍読み放題サービスのことです。学生であれば月額250円(会員費)支払うことで利用できます。

私も読書は好きではないですし、面白いかどうかも分からない本にお金はかけない主義です。そのため、事前に口コミ等で内容や評価を調べ、興味が湧いた本をPrime Readingで読んでいます。

意外と考えさせられたり、勉強になったりする本も多いです。

個人的に大学生にお勧めしたいのは『夢をかなえるゾウ』。本格的に読書を始める前に読むべき本だと思います。

Prime Readingに置かれてなかった。そんな時には Kindle Unlimited図書館を用いましょう。絶対にお金はかけたくない方は図書館へ Let’s go!

(冗談です)

私の場合は一度だけ読みたい本は大学の図書館で借り、貸出人気もしくは何度も読みたい本は買っています。

運動

運動も自己投資の1つです。もちろん0円~始められます。メリットの多くは「健康のため」という一言に要約できますが、馬鹿になりません。

例えば、毎日20分程度のウォーキングをするだけでも次のようなメリットがあります。

ウォーキングのメリット①記憶力が向上する
②免疫力が向上する
③活力が向上し気分が良くなる
④骨や筋肉、肌の状態を良くする
⑤慢性疾患のリスクを下げ、長寿につながる
⑥睡眠の質を高める

特に①、③、⑥は学習パフォーマンス直結します。そのため、これからスキルを身につけようとしている皆さんにとっては超重要と言えるでしょう。

また、健康は将来頑張る自分を支える基礎になります。体調を崩してしまったら頑張ることはできませんし、もしかしたら努力の成果が一瞬で無駄になってしまうかもしれません。

そのため、とりあえず“今日から”運動してみてはいかがでしょうか?

(冗談です)

たったの20分!
④筋肉や肌の状態は将来のモテ度にも影響するかも😏


先述したウォーキングのメリットについて、簡単に説明します。

興味あればクリック!

まず、①は定期的な有酸素運動によって脳の海馬(記憶や学習能力に関係)が大きくなることに由来します。研究によって証明されているようです。

次に、②は免疫細胞の働きが良くなることに由来します。適度な運動が血液やリンパの流れを良くし、体温を上昇させるためです。

③は血液とともに酸素や栄養素が身体を循環すること。また、幸福感に関わるホルモンや神経伝達物質が分泌され、ストレスや不安を抑制するためです。

④は定期的な負荷運動が骨や筋肉の形成を促すためです。また、運動によって分泌されるたんぱく質やコラーゲンが肌の老化を防ぎ、弾力を作ることも影響します。

⑤は定期的な運動の効果として研究結果が存在するようです。詳細は調査不足です。ごめんなさい。
⑥は皆さんの経験からも分かるのでは?

もし詳細が知りたい場合は調べてみてください。なお、今回挙げた内容は下の記事を参考にしています。

性生活や幸福感の向上にも!運動がもたらす12の健康メリット
自分に合った目標・目的を見つけて、モチベーションアップに!

バイト・インターンシップ

バイトやインターンシップでも学べることはあります。

それは社会人基礎力です。

コミュニケーション能力や問題解決力はその筆頭です。あらゆる業種の土台になります。ビジネスの基礎とも言い換えられるかもしれません。

ただ、バイトのようにある程度決まったことを繰り返すだけでは学べることには限りがあります。

そのため、現在のバイトから学べることがなくなったら別のバイトを探してみるといいでしょう。仕事に慣れて“楽”だなと感じたときを目安に考えてみてください。

なんで?慣れたのって良いことじゃん。俺はこの仕事を極めるまで絶対に辞めないぞ!

という方もいるかもしれません。

確かに慣れることはスキルが身に付いてきた証拠ですし、「極める!」と心に決めている方はむしろ続けるべきだと思います。目標があれば自分から学びに行けるでしょうしね。

ただ、問題なのは長く続けて慣れてきて、“楽”だと感じている方々です。ドイツの詩人、ゲーテの言葉に次のような言葉があります。

He who moves not forward, goes backward.

直訳すると、「前に進まない人は後退している」となります。『ウサギとカメ』の話をイメージしてみるとわかりやすいかもしれません。

(冗談です)

時には休むことも大事ですが、油断して休んでばかりいると亀さんに追い抜かれてしまいます!🐢💨___🐇

慣れた楽な仕事で成長はできていますか?

もし成長できていないと感じた方はぜひ、バイト探しを始めてください。新しいことにチャレンジできるインターンシップに参加するのもいいかもしれません。

附属校生は高校でバイト、大学では長期インターンシップに参加するのが個人的にはおすすめかな!

資格

皆さんが自己投資と聞いて一番にイメージするのは、この「資格の勉強」かなと思います。

将来やりたいことがある人はそれに関連する資格を取るのが良いと思います。

しかし、まだ将来が定まっていないという方もいると思います。そこで、今回は個人的にどんな人にもおすすめな資格をご紹介します。


英語の勉強

まず1つ目は英語関係の資格です。英検TOEICTOFELなどがそれにあたります。

英語を勉強することでコミュニケーションの幅が広がり、世界も広がるのは言うまでもないでしょう。将来、外国を旅行したいと考えている人には必須のスキルです。

また、グローバル化が進む現在、仕事で英語を用いる企業は多くなっています。

日系企業の取引先についても、外国企業が占める割合は上昇しているようです。

英語を学ぶことで仕事の幅が広がり、得られる情報量は格段に増えるため、学んでおいて損はないはずです。

(冗談です)

さらに言えば、大学で英語の授業が必修のところは多いし、就活でもアピールできる…理系の人は論文を読むのにも必要だから、最低限は勉強すべき!


補足:英語を勉強しても話せない人はたくさんいます。もし会話力を磨きたい場合は英会話を練習する必要があります。


お金の勉強

2つ目はお金関係の資格です。簿記FPなどがそれにあたります。

簿記は勉強することで会計学の基礎を学ぶことができ、企業の財務分析などができるようになります。汎用性が高く「最も役立つ国家資格」とも言われているようです。投資(株式など)にも応用可能!

FP(=フィナンシャルプランナー)は税金保険相続投資などについて学ぶことができます。個人の資産運用に関する知識が身につけられるため、教養としても推されている資格です。

上の2つは私も勉強中(&勉強したい)資格です!

もし「お金の勉強するのにお金をかけたくない」という人がいたら、先述した Prime Reading YouTube でも勉強できます。

(冗談です)

YouTube は両学長のリベラルアーツ大学というチャンネルがおすすめです!本は『お金の大学』や『図解・最新 難しいことはわかりませんが、お金の増やし方を教えてください!』が有名かな⁉

プログラミング

最後はプログラミングです。

プログラミングを学ぶメリットは以下の通りです。(恐らくもっとあると思います)

プログラミングを学ぶメリット①面倒&時間のかかるタスクを自動化できる。
②職業選択の幅が広がる。フリーランスを目指すことも可能。
③ウェブライターやブロガーなどの副業に利用できる。

①は皆さんもイメージしやすいのではないでしょうか?

カーテンを自動で開け閉めしたり、設定した時刻にお湯はりさせるなど…自分なりプログラムすることで市販されていない機能を付加させることも可能です。

(冗談です)

空いた時間は遊ぶなり自己投資に回すなり、好きなことをしてください!

②、③はそのままの意味ですね。

圧倒的なプログラマー不足と呼ばれる現代ではプログラムを学ぶだけで職業選択の幅は広がります。

えっ?でも、私、超ド文系なんだけど?

という皆さん。安心してください。

プログラミングは文系でも勉強すれば身につけられることを多くの著名人と私の友達が証明してくれています。逆に理系でも苦手な人は苦手なのが悲しいところです。

もし「たくさん言語もあるし何から勉強したらいいか分からない」という方がいたら、次の2つのアプリを試してみて下さい。

 Porgate では数十種類の言語をゲーム感覚で学ぶことが可能です。本格的に学ぶためには有料版に登録する必要がありますが、雰囲気を知るためには十分です。

 Study-C ではC言語を無料で学ぶことができます。C言語は全てのプログラミング言語のもとになった言語とも呼ばれており、ほかの言語を学ぶ上でも役に立ちます。

どちらも App Store からダウンロード可能です。(残念ながら他に対応しているかはわかりません。) Porgate についてはWebサイト版もあります。

Webサイトで学ぶ場合にはドットインストールというサイトもおすすめ


より実践的な内容を学びたいと思ったら、本を買って独学するか、スクールに通う必要があります。ネットの情報だけで独学するのは、内容的にも精神的にもつらいです…私は高校生の時に独学でつまづき、一度挫折しています。

まとめ

以上、自己投資についての説明と紹介でした。

ぜひ、何もすることが思いつかない学生さんは自己投資にチャレンジしてみてください!

上では紹介しませんでしたが、iPadなどのデバイスへの投資もオススメです。お金はかかりますが、その分、得られるものも大きいと思います。

(冗談です)

勉強のため、娯楽のため、それとも…

用途はしっかり考える必要があるね!

タイトルとURLをコピーしました