その他

【実践してみた】夢をかなえるゾウ #16~#20

2021/11/8(月)

お久しぶりです!ツッチーです。

皆さん元気にしてますか?僕はなんだかんだ元気でやっています。

(((しばらく記事とは関係の無い話が続くので、興味のない方はこちらからジャンプできます!)))

昔、幼馴染に言われた「頑張りすぎるなよ、しっかり休むことも大事」的な言葉が数年経った今でも、身体的・精神的に支えてくれています…

応援の言葉が多かった当時、この言葉には衝撃を受けたんですよね。

なんか「頑張れ」って言われるよりも頑張ろうって思えたし、僕のことを気に掛けてくれているようで嬉しかった覚えがあります。

ということで、絶賛頑張り中の方。無理をするなとは言いませんが、体調にはお気を付けください


関係の無い話が長くなってしまいましたが、この記事は「【実践してみた】夢をかなえるゾウ」シリーズの15日目になります。

話題を先ほど確認したら、最後に記事を更新したのが約1ヶ月前…そんなに経ってしまっていたんですね。忘れられていないことを願います🌠

(冗談です)

僕のことは忘れても『夢をかなえるゾウ』のことは忘れないで下さい!

ということで、もしこの「【実践してみた】夢をかなえるゾウ」シリーズを忘れてしまったという方がいましたら、暇な時にでも過去の投稿を振り返ってもらえると嬉しいです。

シリーズ記事の概要並びに1日目は下の記事を見てみてください。

【実践してみた】夢をかなえるゾウ#1
こんにちは!ツッチーです。 突然ですが、皆さん。「夢」ってありますか? それを叶えるために意識して行動に移せていますか? 私にははっきりとした「夢」はありません。ただ、将来は~という希望は抱きますし、変わりたいと強く思うこ...

前回の課題と報告は下の記事から読めます。

【実践してみた】夢をかなえるゾウ #11~#15
「【実践してみた】夢をかなえるゾウ」シリーズ #11 ~ #15 の記事です。 以下のリンクから希望の記事にジャンプできます。 2021/10/1(金): #11 2021/10/5(火): #12 2021/10/7(木...

それでは、今日の課題に移っていきましょう。

この記事がおすすめな人

・ポジティブorネガティブ過ぎる方

・やりたいことがある人・夢を叶えたい人

・自分を変えたいと強く思っている方

・『夢をかなえるゾウ』が気になる方

・暇つぶしに何か読みたい方

【課題】運が良いと口に出して言う

15番目の課題は「運が良いと口に出して言う」です。

簡単じゃん。って思いますよね。

毎度のことながら、今回の課題もただ実行するだけでは意味がありません…

今回の課題について

今回の課題「運が良いと口に出して言う」の目的は何なのか?

それは「学びの機会を増やす」ことだと僕は考えています。

ただ、そのことについてお話しする前に…

今回の課題の逆「運が悪いと心の中で思う」ことについて考えたいと思います。

『夢をかなえるゾウ』(水野敬也)の「ガネーシャ」の言葉(一部抜粋)に次のようなものがあります。

「世界は秩序正しい法則によって動いとる。成功失敗もその法則に従うて生まれとる。(中略)その法則と自分のズレを矯正することが、成功するための方法であり、成長と呼べるんや。」

意味わからない

という方。いると思います。ごめんなさい🙇

『夢をかなえるゾウ』では山登りを例にしたり、さらに説明や例が加えられたりしているのですが、長くなるので今回は割愛しています。(気になる方は自分で読んでみてください。)

要は「身の回りの出来事には何かしら要因・理由がある。だからこそ、特に失敗した時にはそこから学び、自分をアップデートすることが大切」ということだと思います。

「失敗は成功の基(母)」ということわざをイメージすると良いかもしれないです。

では、逆に失敗をただ「運が悪かった」で済ましてしまうとどうでしょうか?

それは学び=成長の機会を捨てることと同義であり、大きな違いが生まれると思いませんか?

だからこそ「運が良いと口に出して言う」必要があるんです。

「ガネーシャ」が言うには、嘘だとしても「運が良い」と思うことで

「脳みそが勝手に運がええこと探しはじめる。自分の身に起きた出来事から何かを学ぼうと考えだす

みたいです。


なお、ここで個人的に注意しておきたいのが反省と後悔は異なるということ。

失敗から何かを学ぶことは反省の一環だと思いますが、反省が後悔に変わってしまうようなことであれば「運が悪かった」と軽く流してしまうのも全然OKだと思います。

責任感が強すぎてストレスに押しつぶされてしまう方もいるようですので気をつけてください!

実践編

ということで、いつも通りに実践してみました。

ただ、周りに人がいるときに口に出して言うのは恥ずかしかったので「運が良いと口に出して言う」もしくは思うようにしました。

雨に降られるなんて運がいいわ~。
電車が遅れてる?運がいいな。
信号に引っかかった?運がいいね。
プログラム(課題)が動かない?運が…運の問題じゃないよな。

などなど。他にもあったはずなんですが、記憶に残って無いんですよね。

上の3つはここ数日で運が悪かっただろうってことを挙げたんですが、書いてみると全然大したことなくて…むしろ運が良いような気もしてきます笑

トラブルや失敗、けんかなども時間が経てば良い思い出になることもありますし、案外、日常で運が悪いって感じることって大したことないのかなって思います。

話が脱線してしまいましたが、「運が良いと口に出して言う」もしくは思うことで、確かに脳みそが勝手に運が良いこと探しはじめた気がします。

(冗談です)

運が良い!いや、どこが?えっ、だって~~~じゃん

って感じで1人ツッコミして、自分に説明していました。

説明して納得させるためには運が良い理由も考える必要があり、そのために自分に起こった出来事を分析する

このことが運が悪いことからも学びを得るための秘訣なのかなと感じました。

(冗談です)

ちなみに先ほど挙げた出来事は ①時間に余裕を持って行動する ②暇つぶしのためのデバイス(本やiPadなど)を持ち歩く というファインプレーによって見事乗り切りました👏

個人的『夢をかなえるゾウ』名言集15

以下では第15章の個人的名言を紹介しています。
まとめに移る前のブレイクタイム!

「自分らのおるこの世界はな、一定の法則で動いとる機械みたいなもんなんやで。(中略)世界を支配しとる自然の法則みたいなもんが存在するんや」

「他人が起こす出来事、身の回りで起こる出来事は全部自然の法則どおりに発生しとる。やとしたら自分が望む結果を出すには、自分を変えるしかあらへん。

「世界は秩序正しい法則によって動いとる。成功失敗もその法則に従うて生まれとる。(中略)その法則と自分のズレを矯正することが、成功するための方法であり、成長と呼べるんや。」

全て同じ事を言っているのに気が付いたでしょうか?

課題説明の際にも話したように、この章では色々な例を出して同じことが説明されています。

それくらい大事な考え方なんだと思います。

まとめ

ということで、今回の課題は成功しました。

まとめ身の回りの出来事は秩序に従った結果
→成長するためにはその秩序に自分を合わせるしかない
→運が悪いのではなく、運が良いと考える!

以上、「運が良いと口に出して言う」という課題に対する結果報告でした。


P.S.

本当にこの記事を読んでくれている方には感謝しています。そして、不定期更新になってしまっていることをお詫び申し上げます。


実は今回から第1人称を「私」から「僕」に変えたのに気が付いたでしょうか???

–>

タイトルとURLをコピーしました